国際宇宙ステーションで撮影されたPVがとにかく凄い!

facebooktwitter

これは人類史上初の試みです。2013年5月、カナダ人宇宙飛行士のクリス・ハドフィールド氏が、人類初となる宇宙空間で撮影されたPVを制作し公開されると、たちまち話題になりました。彼が歌ったのはデヴィッド・ボウイの「Space Oddity」。これはデヴィッド・ボウイの代表作の一つで、トム少佐という架空の宇宙飛行士について歌った曲で、その歌詞にアレンジを加え、国際宇宙ステーション(ISS)の環境音もミックスされています。
普段の日常では考えられない無重力空間での様子や、あまりにも幻想的な宇宙空間に、多くの人が注目したPVとなってます。ぜひご覧ください。

出典:YouTube

この記事を友だちにシェアしよう

You Might Also Like